【NJS/競輪ピスト その1】

" NJS "ってゆうフレームがあります。


NJSってのは、
「N」日本
「J」自転車
「S」振興会
の略。財団法人日本自転車振興会。

これがなにを示すのか。
とてもざっくりゆうと「競輪」です。

つまり、NJSフレーム=競輪に使われる競技用フレーム
ってことです。

一切の不正が許されない競輪競技でつかうものだから、めちゃめちゃきびしいルールの中で、神の手と技術を持つ職人さん(ビルダー)が一つ一つ制作してます。

大量生産が出来ない、こだわりまくられたフレーム


ってわけですね。
そんな素敵なNJSフレーム。ピストに興味があるなら、もしかしたら見たり聞いたりしたこともあるかもしれませんね。


本日からの投稿は、NJSを組んでから乗るようになるまでにいろいろ感じた
  • NJSのステキなところ
  • NJSのぶっちゃけしんどいところ
これを数回に分けて載せていきます。


NJSを組んでみようという方、すでに乗ってるよという方の暇つぶしになれば嬉しいです。


NJS乗りならたぶん「あるあるー」って共感いただける点もあるかと思います。
それか、「それはないわー」や「こんなんしたら解決できるぞ」的なお声もあれば、ぜひお寄せください。
なんせまだまだ素人です、ぜひともお勉強させてください。


因みに、、僕自身はNJSフレームを手に入れてから組み上げるまでのあいだは、とにかく調べて試しての繰り返しでした。


ただ走れる状態にするだけでもそこそこの期間を要しました。
全てはあまり規格が分かってないくせに、勢いでフレームを手に入れたせいでありますが。。ww

とはいえ、職人が鍛えたフレームに一流メーカーが設計したNJSパーツで組み上げた一台は、十分な見返りをくれるはずです。


※NJSフレームはこんな感じで刻印が入ってます


▶【njs/競輪ピスト その2】はこちら




T-Back BROZ

#tbackbroz #steel / #fixed bike #njs / #street #osaka and etc..

0コメント

  • 1000 / 1000