オーバーサイズのハンドルが使える!F5スレッドステム

スレッドステム

以前、スレッドステムにハンドルを取り付けるとき、最近主流のオーバーサイズ(クランプ径31.8mm)をつけたいけどなんちゃらかんちゃら、、、って記事を書いてました。

▽これ▽

【NJSピスト | ハンドル交換】


そうなんです。

基本的に(特にNJSパーツ系は)スレッドステムの場合、使えるハンドルは【クランプ径25,4mm】に限定されがちなんですよね。


最近主流のオーバーサイズのロードドロップやイカツめのライザーバーとかを、一般的なスレッドステムに装着したくても、サイズが合わないんです。


クランプ径問題

ステムの対応クランプ径と、ハンドルのクランプ径は必ず合わせる必要があります。

そしてスレッドステムは基本、クランプ径【25,4mm】。

アヘッドステムの主流は、クランプ径【31,8mm】。


【25,4mmのステムに31.8mmのハンドル】は、物理的に取りつきません。

ムリに突っ込んだらどちらかが悲鳴をあげますね。

これはどうしようもありません


【31.8mmのステムに25,4mmや、BMXの22.2mmハンドル】は固定できません。

ガバガバのユルユルっす。

ただし、"シム"を咬ませれば、とりあえず使えますけど。

あんまりおススメしないかもです。


ここまでの時点では、"じゃあ、スレッドステムダメじゃん!"って思いますね。

せっかくデザインはかっこいいのに。



ファクトリーファイブ

と、いう。

ありました。

すべてのスレッドステムフリークにささげられたかのような、メシアステム。

オー、ジーザス。

まさに夢ステム。


それは。

【Factory Five(ファクトリーファイブ)】ってブランドからリリースされてます。


普通に国内通販でも出てます。

素材は【7075番】アルミ。

何か聞いたことあるなとおもったら、あの【トムソン】のステムも7000番台のアルミでしたね。


「7000番アルミ=軽くて剛性抜群」


ってやつです。


つまり、ストリートライドなら全く全然申し分ない強度を持ってるという事ですね、FactoryFive。


どこかクラシカルなピストフレームもリリースしている同社。

ステム以外にも魅力的なパーツも展開してます。


チェーンリングとか。

このチェーンリングは、ブラックとシルバーと、サムネイルのスプラッタカラーの3色展開。


僕の周りのユーザーからは、"真円の精度がちょっと"ってよく聞くけど笑

デザイン性は文句なし!個人的に欲しい。。

PCD規格は"144"だから、クランクのスパイダー規格をあわせる必要があります、ご注意を。


ちなみにFactoryFive(ファクトリーファイブ)は、カナダ人のボスが中国で立ち上げた自転車メーカー。詳しくはオフィシャルサイトでどうぞ。

--

Factory Five

インタビュー記事

--


ファクトリーファイブ。

割と新興のブランドだけに今後も注目ですね。


ありそうでなかったステム、要注目です。



miki



0コメント

  • 1000 / 1000